光洋電子工業                                                                                                

コイルテスタ

巻線の電気的特性を非破壊方式で能率よく検査するコイル試験装置をKLシリーズとして販売しております。

KL-901/902/902LI/902PD/903

KL-901/KL-902/KL-902LI/KL-902PD/KL-903は、標準コイルと被試験コイルにパルス電流を印加し、発生する振動波形を比較することにより、巻数の違い、レアショート、コア入りの場合は材質の違いなどを同時に判定することができます。また、高いパルス電圧を印加し絶縁不良をコロナ放電により発見できます。又、部分放電測定機能を搭載したKL-902PDなど他機種を用意、用途に応じ最適の機種を選択できます。

非破壊試験
インパルス印加で試験を遂行します。
インダクタンス10μH測定に対応(※KL-903 50μH)
見やすい大型カラー
メニュー画面方式で操作が容易です。
マスタ波形メモリ
内蔵196種類、コンパクトフラッシュメモリ700種類
高速サンプリング(100MHz)

OK/NG判定
面積、面積差、コロナ量フラッタ又はラプラシアン方式。
RS-232C標準装備

印加電圧 KL-901 : 50V〜1000V(≧10μH)
KL-902 : 500V〜5000V(≧10μH)
KL-902LI : 500V〜5000V(0.1μH〜10μH)
KL-902PD : 500V〜5000V(≧10μH)
KL-903 : 1000V〜10000V(≧50μH)
判定機能 波形面積比較(AREA SIZE)
波形差面積比較(DIFFERENTIAL SIZE)
コロナ量比較(FLUTTER orLAPRACIAN)
試験時間 最短0.5s(パルス数5)
マスター波形メモリ 196種類(内蔵) 700種類(コンパクトフラッシュメモリ)
プロセッサ 68000互換16ビット
波形分解能 A/D変換8ビット
変換速度10ns(WIDTH 0)V軸512バイト
画面表示 8.4インチ TFTカラー液晶 640×480(VGA)
外部制御 スタート、OK、NG、リセット、ブザー、マスター波形No.
電源(DC24V、200mA)、グランド、アンフェノール24ピンコネクタ
プリンタポート、RS-232C
電源 AC  100、115、220、240 ±5%
約200VA
寸法・質量 KL-901,KL-902,KL-902PD : 342(W)×180(H)×355(D)、約12kg
KL-903,KL-902LI : 345(W)×373(H)×370(D)、約18kg
オプション ETHERNET アダプタ(オプション)

KLZ-08B・KLZ-09切替器

KLZ-08B・KLZ-09は、弊社のコイル試験機KL-901・KL-902に適合した回路切替装置です。3相コイルなどを自動で切り替えながら 試験を行い、合否判定します。

[ 特徴 ]
@外部信号により自動制御が容易に行えます。
A各回路毎に試験波形を設定でき、様々なコイルに対応します。
B生産現場の省力化、試験の効率化に役立ちます。

試験回路

KLZ-08B:インパルス:3回路 絶縁耐圧:1回路
KLZ-09:インパルス3回路

電源電圧

AC100V-240V 50Hz/60Hz

消費電力

150VA以下

入力形状

平行3Pアース付き

使用環境

5〜40℃   20〜80%RH

保存温度

-10〜50℃ 5〜90%RH

試験モード

MANUAL/AUTO 2Mode

寸法・重量

寸法190 W x 320 D x 100 H mm, 重量2.5 kg.

ページのトップへ