製品に関するよくあるご質問

< All Topics
Print

KCV□-2982について

質問

質問

KCVの暫定仕様品として、KCV□-2892を紹介されました。
従来の製品と何が異なるのですか?

回答

回答

KCVシリーズは現在設計変更中です。
その間の暫定的処置として、KCV□-2982をご提供することとなりました。
両製品には下記の違いがございますので、ご理解頂きたく、お願い致します。
なお、No1,2は設計変更作業が完了するまで暫定的処置となり、それ以外の項目は設計変更品にも適用される変更点となります。

変更点

No 分類 変更点 現行品 暫定仕様品(-2982)
1 仕様 動作周囲温度 -10℃~50℃ 0℃~50℃
2 規格認証 UL 認証品 非認証品
3 表示 7セグLED の【7】 2982-1 2982-2
4 セットアップモード プリスケールの倍率設定の順番 桁キーの数値が増えるごとに倍率が下がる
2982-3
桁キーの数値が増えるごとに倍率が上がる
2982-4
※初期値:1倍
5 セットアップモード 小数点設定の変更
(0.0000、0.00000設定の削除)
設定可能位置:0/0.0/0.00/0.000/0.0000/0.00000 設定可能位置:0/0.0/0.00/0.000
(0.0000/0.00000はプリスケール値が0.001であることより削除)
※初期値:0(小数点無し)
6 セットアップモード 小数点設定による倍率 小数点設定により内部カウンタの値が乗算されたものが計数値表示に表示される
・少数点設定が0の場合
 計数値表示=内部カウンタの値 * 1/1
・少数点設定が0.0の場合
 計数値表示 = 内部カウンタの値 * 1/10
・少数点設定が0.00の場合
 計数値表示 = 内部カウンタの値 * 1/100
・少数点設定が0.000の場合
 計数値表示 = 内部カウンタの値 * 1/1000

例:内部カウンタの値が『1.234』のとき
・少数点設定が0の場合
 計数値表示 = 1
・少数点設定が0.0の場合
 計数値表示 = 0.1
・少数点設定が0.00の場合
 計数値表示 = 0.01
・少数点設定が0.000の場合
 計数値表示 = 0.001
 ※小数点の位置により乗算が行われるため、
  『1.234』の1以降の234が表示されない

内部カウンタの値を乗算するのではなく、小数点の表示位置の設定となる
例:内部カウンタの値が『1.234』のとき
・少数点設定が0の場合
 計数値表示 = 1
・少数点設定が0.0の場合
 計数値表示 = 1.2
・少数点設定が0.00の場合
 計数値表示 = 1.23
・少数点設定が0.000の場合
 計数値表示 = 1.234
7 セットアップモード キープロテクト有効時の
予報出力設定
キープロテクトが解除され予報出力設定の変更が可能 キープロテクトは解除されず予報出力設定の変更は不可
※予報出力設定の確認のみとなる
  キープロテクトは機能しているがキーを押した際の
  キープロテクト表示は点滅しない
8 保持出力動作 プリセット値<予報出力値
にした際の出力動作
・予報出力(無接点出力):ON(出力表示点滅、無接点出力ON)
 ※上記状態でRSTキー押下中はOFF

・パルス印加確認
 プリセット値 > 計数値 … 無接点出力ON 接点出力OFF
 プリセット値 ≦ 計数値 … 無接点出力ON 接点出力ON
・予報出力(無接点出力):OFF
 ※計数タイミングが発生したときに計数値表示との比較動作を行う
・パルス印加確認
 プリセット値 > 計数値 … 無接点出力ON 接点出力OFF
 プリセット値 ≦ 計数値 … 無接点出力ON 接点出力ON
9 出力動作 プリセット値ゼロ プリセット値がゼロの時の注意事項
(1)計数値、プリセット値がともにゼロの状態で電源を投入しても出力はオンしません。(ワンショット出力、電源リセット時)
(2)加算モードで計数値がゼロの時、プリセット値をゼロ以外の値からゼロに設定すると出力はオンします。
(3)加算モードでプリセット値がゼロの時、計数値がマイナスからゼロに達した時、出力はオンします。
(4)保持出力、停電記憶に設定し、プリセット値がゼロ時でも、出力がオンした状態で電源を切り、電源を再投入した時は出力がオンします。
プリセット値がゼロの時の注意事項
(1)計数値、プリセット値がともにゼロの状態で電源を投入しても出力はオンしません。(ワンショット出力、電源リセット時)
(2)加算モードでプリセット値がゼロの時、計数値がマイナスからゼロに達した時、出力はオンします。
(3)保持出力、停電記憶に設定し、プリセット値がゼロ時でも、出力がオンした状態で電源を切り、電源を再投入した時は出力がオンします。
10 出力動作 プリセット値ゼロ 計数値がゼロの時、電源投入時に接点/無接点出力がオン 計数タイミングが発生したときに計数値表示との比較動作を行うので、接点/無接点出力はオフ
※出力をオンにしたいときは
 ・加算パルス→減算パルスを加え計数表示値をゼロにする
 ・減算パルス→加算パルスを加え計数表示値をゼロにする
11 計数 アンダー/オーバーフロー時 ・カウンタ内部は-2147483.648~2147483.647の範囲で正しく計数する。
・この計数範囲を越えると計数、出力はリセットされる。
・カウンタ内部は-2147483.648~2147483.647の範囲外でも正しく計数する。
(計数、出力がリセットされることは無い)

関連キーワード

お問い合わせ

技術サポート

メールでのお問い合わせはコチラ

フリーダイヤル:0120-900-774
受付時間:9:00~17:00 (土・日・祝日、弊社休日は除く)
この記事はお役に立ちましたか?
0 5つ星の内
5 星 0%
4 星 0%
3 星 0%
2 星 0%
1 星 0%
How can we improve this article?
Previous KCV-□T 置き換え
目次