製品に関するよくあるご質問

< All Topics
Print

オープンコレクタ出力のケーブル長

質問

質問

TRD-□Aのケーブルを20m程度延長する必要があります。可能ですか?

回答

回答

通常の使用環境であれば、10m程度まで延長可能です。
ノイズの影響は周囲にある電子機器の種類、配置、配線の状態など設置箇所毎に異なります。
電気的ノイズの影響は、主にカウンタ側の誤計数となります。
ケーブルが長いほどノイズの影響、出力波形の乱れが大きくなります。
設置環境により、一概に何m以上で動作に影響が出るとは言えません。
誤計数を防ぐためには、ケーブルをなるべく短くする、配線を電力線と別にする、電力機器から離す、などに配慮願います。
また、オープンコレクタ出力よりも電気的ノイズの影響を受けにくいトーテムポール出力/ラインドライバ出力の採用をご検討願います。

製品

関連マニュアル

関連キーワード

お問い合わせ

技術サポート

メールでのお問い合わせはコチラ

フリーダイヤル:0120-900-774
受付時間:9:00~17:00 (土・日・祝日、弊社休日は除く)
この記事はお役に立ちましたか?
0 5つ星の内
5 星 0%
4 星 0%
3 星 0%
2 星 0%
1 星 0%
How can we improve this article?
How Can We Improve This Article?
Previous エンコーダケーブル延長
Next オープンコレクタ出力の負荷を並列接続したい
目次