製品に関するよくあるご質問

< All Topics
Print

SUシリーズ リモートモジュール位置変更

質問

質問

SU(D4)シリーズにモーション/高速カウンタ系モジュール ( U-01PM、U-11PM、U-01SP、U-01Z )を使用してします。
モジュール構成を変更する場合の注意事項はありますか?

回答

回答

ラダー内で該当モジュールからの情報読み出し他で RD / WT 命令を使用している場合があります。
この場合、該当モジュールに対し、スロット指定が必要なります。
RD / WT を検索し、該当モジュールの前で LDR / LDS / LDW の命令での ベース / スロット 指定を変更します。
U-01x

注意事項

リモート系モジュール ( U-02RM、U-03RM、U-23RM )

リモート系モジュールに関しては、装着スロットを変更しないでください。
装着スロットを変更すると I/O 配列が変わりユーザープログラムの修正範囲が増え装置の動作に影響を及ぼす事となるためです。

リモート系モジュール ( U-01KI 「GENIUS」 )

D4-454 (DL454 ) CPU では、U-01KI/KF をサポートしていません。
U-01KI/KF を使用した装置では、DL454 へ変更しないでください。

製品

関連マニュアル

関連キーワード

SU-5 SU-5E SU-5M SU-6 SU-6B SU-6M SU-6H

お問い合わせ

技術サポート

メールでのお問い合わせはコチラ

フリーダイヤル:0120-900-774
受付時間:9:00~17:00 (土・日・祝日、弊社休日は除く)
この記事はお役に立ちましたか?
0 5つ星の内
5 星 0%
4 星 0%
3 星 0%
2 星 0%
1 星 0%
How can we improve this article?
Previous SUシリーズ PWR,RUN LED点滅
Next SUシリーズ CPU置き換え
目次