製品に関するよくあるご質問

< All Topics
Print

TC-V プリスケール設定

質問

質問

送りローラ径50mmのコンベア速度を表示する場合、TC-Vのプリスケール設定はどう設定すれば良いですか?
30P/Rのエンコーダから回転信号を得ます。
速度は0.5~5m/min程度で、小数点以下1桁まで表示します。

回答

回答

TC-Vシリーズ回転計/速度計は、プリスケール1(出荷時設定)の場合、
入力周波数1Hzで表示が60となります。
ここから装置の仕様に合わせたプリスケール値を算出し、設定します。
回転信号が1P/Rの場合のプリスケール値
・送りローラ周長:0.05m×3.1416=0.15708m
・プリスケール設定:SCL.1=15708 SCL.2=-5

エンコーダパルス数が30P/Rなので1/30=0.03333を乗算します。
0.15708×0.03333=0.0052355・・・
小数点以下1桁まで表示するため、これに10を乗算します。
0.0052355×10=0.052355
最終的なプリスケール設定は、
プリスケール設定:SCL.1=52355 SCL.2=-6

小数点設定で、”2″を押し、0.0表示を設定します。

製品

関連マニュアル

関連キーワード

スピード メーター

お問い合わせ

技術サポート

メールでのお問い合わせはコチラ

フリーダイヤル:0120-900-774
受付時間:9:00~17:00 (土・日・祝日、弊社休日は除く)
この記事はお役に立ちましたか?
0 5つ星の内
5 星 0%
4 星 0%
3 星 0%
2 星 0%
1 星 0%
How can we improve this article?
Previous TC-4W 置き換え
Next 表示専用TC-V6 置き換え
目次